XAMPPのアンインストール方法

XAMPPのアンインストール

XAMPPは上手くインストールできると物凄く簡単なソフトなんですが、使用するソフトとによってはバージョンを変えないといけないためにXAMPPをアンインストールして別のバージョンをインストールしたりするんですが、まずはここで簡単にアンインストールが出来ないときがあります。

スタートメニューやコントロールパネルのアンインストールでXAMPPが表示していればそこで出来ますが、表示されていない場合にはXAMPPフォルダを丸ごと削除すればいいんですが、XAMPPのフォルダの中にはApacheやMySQLと言った自動で動いているプログラムがあるため通常通りの方法でXAMPPフォルダを丸ごと削除する事はできません。

XAMPPフォルダを丸ごと削除するにはセーフモードでパソコンを立ち上げてXAMPPフォルダを削除します。

セーフモード

セーフモードにするにはパソコンを再起動して、パソコンが立ち上がる前(文字などが表示する前)にF8キーを連打しているとセーフモードを選択する画面になりますので、そこでセーフモードを選択します。削除できたら再起動して通常のモードに切り替えればXAMPPのアンインストールは完了してます。

最終更新日: 2013年2月2日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • ameba
  • addthis
  • Clip to Evernote

XAMPPのアンインストール方法の関連記事

XAMPPのアンインストール方法” への2件のコメント

  1. ピンバック: xampp「ポート80または443(SSL)はすでに利用されています」で困った件 | MKの技術メモ

  2. ピンバック: XAMPPバージョンアップ | 開発環境 | GARA DØCs Wёb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*